賛助会員申込み

個人賛助会員申込みフォーム

  • ※注意事項:半角カナは使用しないでください。
  • ※助産師免許取得済みの方は個人会員ではなく、「正会員」となります。こちらよりお手続きください。
  • ※当該年度の申込締切は3月15日迄になっています。
    (郵送の場合は3月15日必着。2021年度会員の申込は、2022年3月15日迄の申込有効)
  • ※申込み後、1~2週間以内に振込のご案内をメールにてお送りいたします。

会員種類

必須

口数

必須
 口

申込年度

必須

団体名・学校名

必須

お名前

必須

お名前(カナ)

必須

生年月日

必須
 年   月   日 

郵便番号

必須

住所

必須

※マンション等にお住いの方は建物名を必ず入力してください。

メールアドレス

必須

確認用メールアドレス

必須

電話番号

携帯電話

FAX番号

日本助産師会会員管理システム利用規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,公益社団法人日本助産師会(以下,「本会」といいます。)がこの会員管理システム上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録会員の皆さま(以下,「会員」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

第 1 条(適用)
本規約は,会員と本会との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。なお、会員は本会会員である期間内、本規約を承諾することで、自己の責任において本サービスを利用することができます。
第 2 条(自己責任)
本会は、不正な侵入に対するファイアウォール等の必要な防禦策は行うと共に、パスワードの定期的な変更を推奨いたします。また、本会は,会員 ID とパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には,その会員 ID を登録している会員自身による利用とみなします。利用者は、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとし、以下の注意義務を負うものとします。
(1)本サービスの会員 ID およびパスワードを適切に管理すること。
(2)ID パスワードについて第三者に知られないよう管理するとともに、第三者に譲渡または貸与したり、第三者と共用したりしないこと。
(3)他の利用者、第三者もしくは本会の保有する知的財産権、肖像権、プライバシー権等の権利を侵さないこと。
第 3 条(利用料金)
会員は,本サービスを無料で使用することができます。
第 4 条(禁止事項)
会員は,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。以下の行為が確認された場合、本会は、本サービス利用の停止、損害賠償請求等を含めたしかるべき処置をとるものとします。
(1)法令または公序良俗に違反する行為
(2)本サービスの内容等,本サービスに含まれる著作権,商標権ほか知的財産権を侵害する行為
(3)本会,他の会員,またはその他第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
(4)本会のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
(5)不正アクセスをし,またはこれを試みる行為
(6)他の会員に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
(7)他の会員に成りすます行為
(8)本サービスに関わる記載について、無断でそのコピー、複製、アップロード、掲示、伝達、配布等をする行為
(9)同じアカウントを複数人で利用する行為
(10)その他,本会が不適切と判断する行為
第 5 条(本サービスの提供の停止等)
本会は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,会員に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止、中断、または終了することができるものとします。この場合に利用者に生じた損害について、本会は一切責任を負わないものとします。なお本サービスの停止、中断、または終了日時については利用者へ通知を行うものとします。
(1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
(2)地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合
(3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
(4)その他,本会が本サービスの提供が困難と判断した場合
第 6 条(退会)
会員は,本会の定める会員退会手続により,本サービスから退会できるものとします。
第 7 条(免責事項)
本サービスの利用に関しては、全て会員の自己責任とし、本サービスの利用により生じた損害等に関して、その理由の如何を問わず、本会は一切賠償の責任を負いません。また利用中に生じた如何なる問題も会員個人の費用と責任で解決するものとします。
第 8 条(会員情報の取扱い)
(1)本会は,本サービスの利用によって取得する会員情報については,本会の個人情報保護方針に基づいて適正に管理を行います。
(2)本サービスにおいて登録された会員情報については、本会の活動にとって有用と本会が判断した場合には、本サービス上で事前に告知した上で個人情報保護法に基づき、適正に活用することがあります。
第 9 条(利用規約の変更)
本規約は理事会の承認を得て、改定することがあります。改定があった場合は本サービスにおいて連絡し、本会ホームページに公開します。
第 10 条(管轄裁判所および準拠法)
本規約の解釈は日本国の法律に準拠するものとし、会員管理システム利用会員と本会との間で訴訟の必要が生じた場合、本会会長の所属機関の所在地の管轄裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
附 則
本規約は 2021 年 6 月 1 日から実施します。